• 日本の食と農の輸出拡大プラットフォーム

MISSION

日本の農業・食材・食文化を世界に輸出し、世界を豊かにする

日本の農林水産物・食品の輸出は、平成25年から5年連続で増加し、平成29年輸出実績は8,071億円となっています。海外では日本食が注目されており、好きな外国料理で1位を獲得しています。また、海外における日本食レストランの数は、2015年の約8.9万店から2017年は3割増の約11.8万店と増加しており、日本食の人気度が伺えます。そのような好機の中、平成31年の農林水産物・食品の輸出額1兆円目標に向けて、様々な取り組みが進められていますが、まだまだ多くの課題を抱えています。アグリホールディングスは、一時的なプロモーション支援や販路開拓に留まらず、海外で継続して販路を開拓し、食材の輸出手続きをし、海外の顧客のラストワンマイルまで運ぶことを行なっています。今まで輸出へのハードルが高かった中小メーカーや生産者も利用できるバリューチェーン・プラットフォームを構築しています。

SERVICE

テストマーケティング・プロモーション

テストマーケティング・プロモーション

輸出条件の確認、当該商品のニーズ把握をした上で、JAPAN POINTのユーザー(to C)に対する催事販売・試食・アンケート取得や、JAPAN POINT加盟店のシェフやバイヤー(to B)に対する試食・サンプリングとその後のフィードバック取得など、様々なテストマーケティングを行います。JAPAN POINTネットワークを活用することで、より確度の高いプロモーションが可能です。

販路拡大

販路拡大

いくらテストマーケティング/プロモーションを行っても、継続的な取引に繋がらなければ意味がありません。JAPAN POINT加盟店をはじめ弊社のネットワークによりレストランシェフやバイヤーへの営業活動を行い、販路を開拓します。また、店舗は「Marketplace」という弊社開発の受発注システムを使うことで、簡単に都度発注を行ことが可能となり、取引の拡大を促進します。

サプライチェーン構築

サプライチェーン構築

販路が開拓できても、日本の生産地から海外の顧客の元まで商品を届けなければ輸出の取引は成立しません。輸出には、煩雑な複数の書類作成や各種手続きが発生し、商流・物流の様々な対応を任せられる輸出パートナーが必要です。弊社はシンガポール・香港(今秋開始)では自社でディストリビューション機能を有し、その他の国も最適なパートナーを見つけ、サプライチェーンの構築を実現します。

各種デザイン・制作

各種デザイン・制作

既存でお持ちの販促物や商品パッケージでは、そもそも外国語に対応していなかったり、海外現地のニーズに即していなかったりすることがあります。弊社では商品説明文章の作成、ホームページ・パンフレット・ラベルなどの翻訳、提案のためのレシピ開発、写真や動画の撮影、パッケージ等のデザインなど、輸出に関する課題をクリエイティブに解決します。

CASE

北海道ダイニングフェスティバル

期間
2017年2/8〜2/20
委託元
北海道産業雇用創造協議会
実施国
シンガポール
概要・反響

JAPAN POINT加盟店29店舗が参加し、「Hokkaido Dining Festival」を実施。北海道産の食材を使用した期間限定のオリジナルメニューを提供した。

期間中のオリジナルメニューは消費者に好評で、売上は29店舗で約$50,000となった。プロモーションにおいてはJAPANPOINTアプリの他、フリーペーパーなどを活用し、集客力アップを図った。

北海道キャンペーン01
北海道キャンペーン02
北海道キャンペーン03
北海道キャンペーン04
北海道キャンペーン05

名寄スウィートコーンキャンペーン

期間
2017年8月
委託元
JA名寄
実施国
シンガポール
概要・反響

1.JAPAN POINTでキャンペーンコードを入力するとボーナスポイントを獲得し、そのポイントでシンガポールIsetan Scotts等のキャンペーン参加店舗にてスウィートコーンと交換できる。また各店舗ではスウィートコーンを使った期間限定のメニューを提供した。

2.シンガポールTAKUMIレストランにてJAPAN POINTユーザー20名を募集し、特別試食会を実施。流し素麺や、各自七輪で焼きとうもろこしをし日本の文化と食を体験してもらう。試食会では日本の食文化に触れたユーザーから喜びの声が上がった。

名寄スウィートコーンキャンペーン01
名寄スウィートコーンキャンペーン02
名寄スウィートコーンキャンペーン03
名寄スウィートコーンキャンペーン04
名寄スウィートコーンキャンペーン05
名寄スウィートコーンキャンペーン06
名寄スウィートコーンキャンペーン07

山形ラ・フランスキャンペーン

期間
2016年11月25日〜12月8日
実施国
シンガポール
概要・反響
シンガポールIsetan Scottsにて、県産ラ・フランスのPR・試食・販売・アンケート収集を実施。事前にJAPAN POINTユーザーに告知することで前年の2倍以上の販売数量を達成。
山形ラ・フランスキャンペーン01

新潟米キャンペーン

期間
2017年10・11月
委託元
新潟県庁
実施国
シンガポール
概要・反響

1.新潟米の総合的なプロモーションを実施。JAPANPOINTアプリを使用して、新潟米通年使用店および期間限定使用店での集中キャンペーンを実施。対象店舗で新潟米メニューを食べてレシートをアップし、一番多くポイントを獲得した人に日本行航空券をプレゼント。

2.ABC Cooking Studio Singaporeと連携して、新潟米のサンプルを活用したアンケート調査を実施した。その場で料理講師によるおにぎり教室に参加することができ、多くのローカル会員で賑わっていた。

新潟米キャンペーン01
新潟米キャンペーン02
新潟米キャンペーン03
新潟米キャンペーン04

茨城スウィートポテトキャンペーン

期間
2017年12月2日〜12月24日
実施国
シンガポール
概要・反響

1.約20店舗のレストランにて、特産品であるさつまいも(シルクスイート)を使用したメニューの開発および販売キャンペーンを実施。JAPAN POINTで対象店舗を利用するとポイント2倍獲得。また、Facebookで対象メニューをアップした人の中から日本行航空券などをプレゼント

2.シンガポールWAttention plazaにて「鹿吉」スウィートポテトを一つ買うともう一つもらえる販売インベントを実施(2日間)

茨城スウィートポテトキャンペーン01
茨城スウィートポテトキャンペーン02
茨城スウィートポテトキャンペーン03
茨城スウィートポテトキャンペーン04
茨城スウィートポテトキャンペーン05

長野・山梨巨峰キャンペーン

期間
2017年8月25日〜9月3日
実施国
シンガポール
概要・反響
特産品である巨峰をJAPAN POINTユーザーに告知しシンガポールIsetan Scottsにて一つ買うともう一つもらえる催事販売。また加盟店で巨峰を使った特別メニューを開発し、キャンペーンを実施。当選者への景品引き渡しをキャンペーン対象店舗で行い、ユーザーと飲食店との接点を作る機会にもなった。
長野・山梨巨峰キャンペーン01
長野・山梨巨峰キャンペーン02
長野・山梨巨峰キャンペーン03

日本酒乾杯イベント

期間
2017年9月25日〜10月8日
委託元
秋田県庁
実施国
シンガポール
概要・反響

SAKEWEEKに合わせてJAPAN POINT加盟店30店舗にて、乾杯写真を撮ってアプリに投稿すると、日本酒をオーダーするとポイント付与や日本酒プレゼント等の特典が受けられるキャンペーンを実施した。

10/1の酒の日には「酒サムライ」を招き、加盟店で乾杯イベントを実施した。定員70名のところ、それをはるかに上回るお客さんが集まり大いに盛り上がった。

日本酒乾杯イベント01
日本酒乾杯イベント02
日本酒乾杯イベント03

日本茶・フレンチペアリングイベント

期間
2017/11/1
実施国
シンガポール
概要・反響
京都の革新的なレストラン“Gion MAVO”とシンガポールで人気のフレンチレストラン“Gunther’s Modern French Cuisine”がコラボレーションし、ペアリングイベントを実施。シンガポールにてJAPAN POINTユーザー15名を募集し体験してもらった。
日本茶・フレンチペアリングイベント01
日本茶・フレンチペアリングイベント02
日本茶・フレンチペアリングイベント03
日本茶・フレンチペアリングイベント04
日本茶・フレンチペアリングイベント05
日本茶・フレンチペアリングイベント06

静岡みかんキャンペーン

期間
2018/2/5〜2/11
委託元
株式会社ふじのくに物産
実施国
シンガポール
概要・反響
特産品であるみかん及びその他加工品の販売フェア、試食とアンケート収集・分析、飲食店に対するサンプリングとアンケート収集・分析を行なった。シンガポールではメジャーな中国・台湾産みかんと比べた静岡みかんの甘さには驚きの声が多く上がった。みかんの他にもオイルや乾物など特産品のマーケティングリサーチを行い、今後のシンガポールでの流通の可能性を探った。
静岡みかんキャンペーン01
静岡みかんキャンペーン02

徳島ゆずキャンペーン

期間
2017年11月7日〜11月26日
委託元
徳島県農林水産部
実施国
シンガポール
概要・反響

1.特産品であるゆずの生鮮品及び加工品のレストラン向け需要調査・販売・PRを実施。JAPAN POINTの対象加盟店でゆずメニューを購入しFacebookで画像をアップロードした人の中から日本行航空券などをプレゼント。

2.アーティスト「ゆず」のシンガポールコンサートに合わせての特製ゆずジュースを販売しPRを行なった。会場ではゆずしぼり体験なども行うことで、ただジュースを販売するだけでなく消費者が楽しめるよう工夫した。

徳島ゆずキャンペーン01
徳島ゆずキャンペーン02
徳島ゆずキャンペーン03
徳島ゆずキャンペーン04

秋田食材キャンペーン

期間
2017年9月〜12月
委託元
秋田県庁
実施国
シンガポール
概要・反響
SAMURICEでの「ご飯のお供」をテーマにした商品開発・販売、IROHA MARTでのお菓子等の試食・販売、JAPAN RAIL CAFEでの産直市として特設棚を設置し、試食・販売・アンケート収集、SAKE WEEKでの調査・PRなど複合的に県産品の認知度向上、市場ニーズの把握を行った。
秋田食材キャンペーン01
秋田食材キャンペーン02

47 BENTO PROJECT

期間
2017年9月〜10月
実施国
シンガポール
概要・反響
47都道府県を6つのエリアに分け、エリアごとの特色あるBENTOをシンガポールのシェフが担当して開発し、シンガポールにおける日本食材の可能性を料理店向け、バイヤー向け、消費者向けにPRしました。
47 BENTO PROJECT01
47 BENTO PROJECT02
47 BENTO PROJECT03
47 BENTO PROJECT04
47 BENTO PROJECT05

隠し味キャンペーン

期間
2018年3月
実施国
シンガポール・香港・ベトナム・アメリカ・フランス・オーストラリア
概要・反響
わさび・にんにく・ごま・生姜などの調味料を隠し味セットとしてWASHOKU Tresureサイトにてサンプル代・発送無料キャンペーンを実施。○○セットを受注し、サンプル利用後のアンケートを実施。利用した飲食店からはシンガポールでは中々見られない珍しい調味料を興味深く使用していた。中には実際の取引につながるケースもあった。
隠し味キャンペーン01
隠し味キャンペーン02
隠し味キャンペーン03
隠し味キャンペーン04
隠し味キャンペーン05
隠し味キャンペーン06
隠し味キャンペーン07

NETWORK

network

CONTACT

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら